「書く」を武器にメシを食う。

単に書くスキルを上げるだけでなく、読み手の行動変容を起こすことを目的とする勉強会コミュニティ。

もっと詳しく >

《開催告知》11/17(土) 書くメシ for Kids「第1回 プログラミング体験会のお知らせ」

《開催告知》11/17(土) 書くメシ for Kids「プログラミング体験会のお知らせ」 ニュース

書くメシ for Kids 〜コードを書いて将来メシを食う!?〜
11/17(土)「第1回 プログラミング体験会のお知らせ」

「書く」を武器にメシを食う人をつくるコミュニティ【書くメシ】では、このたび「キッズ向けプログラム」を開始します。

まずは、2020年より小学校において必修化となる「プログラミング(以下PG)」に焦点をあてて展開。11/17(土)にキックオフをかねたPG体験会を実施し、人気定番アプリ「Scratch(スクラッチ)」を使ったPGを子どもたちに体験してもらいます。

講師は、現役のシステムエンジニアであり、講師経験も豊富な佐々木基之氏がつとめます。

概要

  • 日時:2018年11月17日(土)10:00〜12:00
  • 会場:福岡市内天神or博多にて調整中 ※後日お知らせします
  • 対象者:小学生以下のお子さんと保護者
  • 定員:親子10組(20名)
  • 持参物:操作用のノートPC
  • 参加費:1,000円
  • 主催:書くメシ
  • 協力:NPO法人ファザーリング・ジャパン九州

講師紹介

佐々木基之

システムエンジニア×講師歴7年。RoRでWebアプリ開発に取り組む傍ら、講師として小学生〜大人まで300人以上にPGを教える。講師経験を活かし、ブログやnoteを「書く」ことでも経験知を発信中。MENTAではRoRを中心にPGに関する質問や相談を受付中。「書く」を武器にメシを食う【書くメシ】主宰。現在50名超の書くメシラーが在籍。「べき論」が嫌い。28歳。
自身が運営する「note」では、日本におけるPG教育をはじめ海外のPG教育事情についても取り上げ、独自の観点で解説し多方面から好評を得ている。

お申し込み

  1. Facebookイベントページに「参加ボタン」を押下してください。
  2. info@kakumeshi.net 宛に下記を記載の上送信ください。
    ・参加者名(お子さんと保護者)
    ・お子さんの年齢
    ・連絡先電話番号

※ご質問やご不明な点などはお問合せページよりお願いします。