「書く」を武器にメシを食う。

単に書くスキルを上げるだけでなく、読み手の行動変容を起こすことを目的とするコミュニティサービス。

もっと詳しく >

《開催告知》3/14(木) 福岡の美味しいを極める!『ソワニエ+』現役ライターから学ぶ文章で食べるということ。<書くメシナイトVol.6>

ニュース

\プロのライターから「書く」を学ぼう/

今回の「書くメシナイト」勉強会は、クリエイティブノート 福岡オフィス代表に鳥越毅氏をゲストにお招きします。

鳥越氏は福岡を代表する本格グルメ雑誌『ソワニエ+』の現役ライターであり、同誌連載『旨酒美食探訪』をはじめさまざまな企画に携わっておられます。

そんな福岡という街の事情通でもある鳥越氏に「文章で食べること」をテーマに、プロのライターとして必要なスキルや考え方について語っていただきます。

《書くメシナイト Vol.6 概要》

  • 日時:2019年3月14日(木)19:00〜21:00
  • 場所:さくらインターネット福岡オフィス(福岡市中央区赤坂1-12−15 読売福岡ビル 7F)
  • 費用:無料(一般参加1000円)
  • 内容:
    ・鳥越氏プレゼン「(仮)現役ライターから学ぶ文章で食べるということ」
    ・質疑応答
  • こんな人におすすめ:
    ・書くことで食べていきたい
    ・取材や記事作成のノウハウが聞きたい
    ・メディア媒体との仕事を増やしたい
    ・地域情報をコンテンツとして情報発信したい
    ・ライターとして必要なスキルや考え方を学びたい

講師プロフィール

鳥越 毅(とりごえ つよし)
1961年、久留米市生まれ
株式会社クリエイティブノート 福岡オフィス代表 編集家

83年より熊本市においてタウン誌の編集・制作、90年にチケットぴあ九州スタートに携わるべく福岡へ。その後、プランニング秀巧社「シティ情報ふくおか」の編集・営業ディレクターなどを経て、2009年にクリエイティブノート設立。博多座、西日本新聞社、シティ情報ふくおか等の企画・編集を手がけ、2010年よりグルメマガジン「ソワニエ」の制作チームとして活動。
一方で様々な案件でのブレーンとして広告企画に参加している。路地散策、日本酒好き、スポーツ全般に詳しい。100m走50代・福岡県2位の成績も。

一般参加もOK

メンバーではない方も一般参加できます。下記のいずれかの方法でお申し込みください。

  1. Facebookイベントページ:参加ボタンを押してください
  2. 「お問合せ」ページ:「勉強会への参加希望」を選択し送信ください。

⚠️会場の収容の都合上、申し込み多数の場合は、「メンバー優先または抽選」とさせていただきますので予めご了承ください。

📖過去の開催レポート

書くメシナイトレポート | 「書くメシ」公式サイト
「書くメシナイトレポート」の記事一覧です。