「書く」を武器にメシを食う。

単に書くスキルを上げるだけでなく、読み手の行動変容を起こすことを目的とする勉強会コミュニティ。

もっと詳しく >

《開催告知》書く人同士が集まってハイボールを飲む会【書くハイ】

《開催告知》書く人同士が集まってハイボールを飲む会【書くハイ】 ニュース

【5/20追記】定員に達したため参加申込を締め切りました。


書く人同士が集まって、ハイボールを飲みながらゆるく語らう会です(参加無料、飲食代のみ)。

どんな感じの人が集まるの?

  • ライターの人
  • 会社でオウンドメディアを運営している人
  • 雑誌などのメディアの編集をしている人
  • noteやブログを書いている人
  • Twitterで140文字以内で発信している人

など、書くことを仕事にしている人や書くことが好きな人なら、年齢・国籍・性別・その他趣味趣向、いっさい問わず。

どこでやるの?

お店は中洲にある九州初のHIGHBALL BAR「1923」です。

アクセス:地下鉄 中洲川端駅1番出口より徒歩3分
住所:福岡市博多区中洲4丁目4-10 ホテルリソル博多1F

だれが言い出しっぺなの?

カワゾエユウキ

「書くは身を助く。」を旗印に活動する人。これまで経産省(クールジャパン)、ソフトバンクホークス等において公式ライターを担当。また企業向けの信用調査やWEBサイト構築業務にも従事し、500社近くのライティング業務に携わる。「書く」を武器にメシを食う勉強会「書くメシ」主宰。

ツダケンゴ

山口県周南市在住のフリーのプロライター。ホームレス生活・転職活動失敗を経験したのち、2016年1月にライターとして独立。Web媒体に掲載するコラムやインタビュー記事を執筆しており、現在もライターのみの収入で精力的に生きる。フリーランス協会事務局 編集TM・福岡HUBとしても活動中。